« 分配と固定資本減耗(2) | トップページ | 三面等価 »

2015年2月 5日 (木)

分配と固定資本減耗(3)

2回の内容を踏まえて2つ目のご質問を見てみますと。


1.国内総生産の金額は、最終生産物であるテレビや自動車やパン等の合計金額である。


最終消費支出や総資本形成等の最終需要に使われるものの一定期間の生産分です。ただし、ここには政府最終消費支出などのように、実際に明示的に取引が行われていないものも含まれます。


2.私達個人が実際に得る所得は、国民総所得から固定資本減耗を引いた、「国民純所得」 である。


個人が
得る所得には、国民総所得の中の「雇用者報酬」が含まれます。これに財産所得などの各種所得、移転を加除した可処分所得が実際に得る所得、という概念に近いと思います。

企業の利益である「営業余剰」や、政府の収入に含まれる「生産・輸入品に課される税」なども「国民総所得」及び「国民純所得」には含まれます。

個人だけでなく一国全体で得る所得という意味であれば、本来は一国全体の「可処分所得(総)」なのですが、これは現在の日本では「国民総所得」と非常に近い値になります。そして、前述のとおり「固定資本減耗」は実際のキャッシュフローとは異なりますから、実際のキャッシュフローに近いものとしては「固定資本減耗」を含む「国民総生産」の方が「国民純生産」より実感に近いと思います。ただし、「国民総所得」も実際に「所得」や「企業利益」として実感する金額とは少し異なると思います。


3.私達は、私達の得る国民純所得で、私達の作った国内総生産のすべてを買い取ることはできない。 (国内総生産の金額に含まれる、固定資本減耗の分が足りない。)


前述のとおり、NDIGDPでは固定資本減耗の分だけ額が異なりますから、当然一致しません。
そして、固定資本減耗はあくまで帳簿上の話ですから、実際のキャッシュフローの動きには影響してきません。


最後に、


  私たち 「消費者」 が、実際に購入している 「最終消費財」 の金額を合計したものは、

【国内総生産】 になるのでしょうか?


国内総生産(支出側)は、最終消費支出+総資本形成+輸出-輸入ですので、消費者が支出した額であろう「家計最終消費支出」だけでは国内総生産とは一致しません。
一国の所得額と消費額を比較するのは「所得支出勘定」のうち「所得の使用勘定」で見るほうが正確ですし、そうしてあまった貯蓄と設備投資額を比較するのは「資本調達勘定」で行うほうが正確だと思います。そうして余った(又は足りない)金額が、有名な「純貸出(+)/順借入(-)」になります。


ということになります。

« 分配と固定資本減耗(2) | トップページ | 三面等価 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
できるだけシンプルに理解したいので、ここから先は、輸出と輸入を除いて書かせて下さい。

例えば、実際に消費者が自動車を購入する場合、その自動車が完成し、販売されるまでには様々な工場や機械設備などが使用されていて、その工場や機械設備などの減価償却費が、完成した自動車の価格には含まれているのではないかと思うのです。
つまり、GDPの定義にある総固定資本形成の企業の支出分は、実際には消費者が最終消費財を買う時点で、その総資本形成の分も消費者が最終的には支払っている、ということになるのではないでしょうか?

もしかしたら、消費者が今買っている最終消費財に含まれている減価償却費は、過去に作られた機械設備に対する支払いであって、一方、企業が今支出している総固定資本形成は、現在建設中の機械設備に対する支払い、ということなのでしょうか。

たしかにkyunkyunさんの仰るように、固定資本減耗はすり減って無くなってしまうものではなく、誰かの所得になっていると
思います。最初に機械を購入した時にメーカーの所得になっていますので。その後、機械は消耗していくわけですが、仮に10年後に
再び機械を新調すればそのときにメーカーの所得が発生します。1000万の機械が毎年100万ずつ減価して、10年で1000万の価値が
消失するわけでなく、10年ごとにメーカーの所得になっているのです。

仮に1年で買い換えなければいけない設備があったとしたら、中間生産物と同じ扱いになるので、kyunkyunさんの仰るように
製品に価格が転嫁されているとういことになりませんか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559179/61087074

この記事へのトラックバック一覧です: 分配と固定資本減耗(3):

« 分配と固定資本減耗(2) | トップページ | 三面等価 »

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31