« 直接購入(4) | トップページ | 直接購入(6) »

2011年3月 4日 (金)

直接購入(5)

ようやく佳境に入ってきました(笑)

国内概念で求められた「国内家計最終消費支出」から、直接購入部分を輸出入に引き剥がす作業が出てきます。

このときに、トータルの需要項目の総額をそろえて挙げなくてはいけません。

つまり、

 国内家計最終消費支出 + 輸出(除く『非居住者』の直接購入) - 輸入(除く『居住者』の直接購入)

というトータルを変更させてはいけないことになります。

ですから、

 国内家計最終消費支出 - 『非居住者』の直接購入 + 『居住者』の直接購入 + 輸出(含む『非居住者』の直接購入) - 輸入(含む『居住者』の直接購入)

                                                                   

となるわけです。ここで、

国内家計最終消費支出 - 『非居住者』の直接購入 + 『居住者』の直接購入

= 家計最終消費支出

ですから、支出側の項目のひとつである家計最終消費支出については、「海外からの旅行者の直接購入」(すなわち「非居住者」の直接購入)は含まれないわけです。

では、一方で、「日本人の海外旅行における直接購入」(すなわち「居住者」の直接購入)は、明らかに家計最終消費支出に含まれてしまっているのですが、なんだかおかしな気がしませんか?

« 直接購入(4) | トップページ | 直接購入(6) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559179/51025401

この記事へのトラックバック一覧です: 直接購入(5):

« 直接購入(4) | トップページ | 直接購入(6) »

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31