« ISバランス番外編―基礎的財政収支(プライマリー・バランス)(1)― | トップページ | ISバランス番外編―基礎的財政収支(プライマリー・バランス)(3)― »

2010年6月23日 (水)

ISバランス番外編―基礎的財政収支(プライマリー・バランス)(2)―

では、プライマリー・バランスがゼロかというのはどういう状況なんでしょうか?

先ほどの定義からすると、歳入のうち国債収入以外の部分と歳出のうち国債償還費と利払い費以外の部分の大きさが同じということになります。つまり、税収等の収入で、国債の支払いと利払い以外の政策経費を払いきれているという状況になります。

このときに一国の国債残高が一定となっているかというと、決してそうではなくて、利払い費の部分が問題になります。つまり、払っているのは、過去の国債費とその金利ですから、その支払い分として、その金利部分は新たに借金をしていることになります。だから、利払い費分、実は、国債残高は増えていることになります。

ただ、ここで考えなければいけないのは、国債残高は対GDP比で見ている点です。プライマリー・バランスゼロのときに、債務残高対GDP比がどうなるかというと、

 ・金利 > 成長率 ⇒ 債務残高対GDP比は増加

 ・金利 = 成長率 ⇒ 債務残高対GDP比は一定

 ・金利 < 成長率 ⇒ 債務残高対GDP比は減少

となります。ということは、逆に言うと、対GDP比で国債残高が一定又は減るためには、成長率より金利が低ければよいわけです。

この点が表面化して議論されたのが、2006年の小泉内閣のときの歳出歳入一体改革の議論です。あの時は、竹中平蔵氏が総務大臣となり、経済財政政策担当大臣だった与謝野議員と大バトルになりました。あの時は、竹中元総務大臣が、「金利は成長率と同じか低く見積もるべき」、という立場で、与謝野元経済財政政策担当大臣が、「これは、財政再建の目標なのだから、前提は堅めに見積もるべきであり、金利>成長率とするべき」という立場でした。

私は、このとき、直接ではなかったものの、隣の課におり横目で見ていたのですが、この話だけで3ヶ月は無駄にしたという印象でした。本当に不毛な議論だと感じていました。当時は、マスコミなどからも神学論争と揶揄されていた気がします。

当時の議論は、日本経済の将来予測ということ以上に、国民負担増(もっと安直に言うと、消費税の問題にも関わる)に関わる政治闘争の意味合いまでもっていたような感じもしたので、私がこれについて判断できるだけの情報も無いのですが、純粋に事務方として意見を言えといわれると、「目標値なんだから、前提は固め」という方が自然だろうな、とは思います。どうも、各国でも、少し厳しめの前提で計画を立てないと、財政再建というものは成功しないみたいですし。。。(ちなみに、竹中元総務大臣は、『成長率>金利』を主張するとき、G.Mankiwの論文を根拠としていましたけど、この論文って、そもそも、"The Deficit Gamble"というタイトルでして、直訳すると、「(財政)赤字のギャンブル」とでもいう意味でしょうか???実は、私はまだ原典を読んでませんが、結論としては、「こういうギャンブルはするべきではない」となっているということです。)

参考:"The Deficit Gamble", Journal of Money, Credit and Banking, Vol. 30 (November 1998): 699-720.

さて、話をもとに戻すと、プライマリー・バランスがゼロとなると、必要な政策経費は『新しい』借金に頼らず賄われていて、金利とGDP成長率にも依存するものの、債務残高のGDP比は安定的になる、と言えるかと思います。

というわけで、こういう理由から、プライマリー・バランスが注目されているのです。

なお、以前に引用させていただいた、財務省のHPの資料(「日本の財政関係資料」)のP15にこんな記述がありました。

http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014_21.pdf

 ○財政収支

  PBが均衡したとしても利払い費分だけ債務残高の実額は増加してしまいます。これを止めるためには、利払い費を含む財政収支を均衡させる必要があります。この財政収支の均衡とは、新たに借金する額と過去の借金を返す額が同額である状態を言います(以下略)。

もうお分かりかと思いますが、これって、正しく「純貸出()/純借入()」のことですよね(笑)

« ISバランス番外編―基礎的財政収支(プライマリー・バランス)(1)― | トップページ | ISバランス番外編―基礎的財政収支(プライマリー・バランス)(3)― »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559179/48698540

この記事へのトラックバック一覧です: ISバランス番外編―基礎的財政収支(プライマリー・バランス)(2)―:

« ISバランス番外編―基礎的財政収支(プライマリー・バランス)(1)― | トップページ | ISバランス番外編―基礎的財政収支(プライマリー・バランス)(3)― »

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31