« 1-3月期2次QE〔番外編〕-民間企業設備1次QE-(3) | トップページ | GDP統計の時系列分析の活用 »

2010年6月18日 (金)

1-3月期2次QE(6)

2次QEの話に戻って、最後に、一応21年度についても。

21年度は、実質が、1次QEの▲1.9%から▲2.0%に下方改定でした。

一方で、1-3月の名目、実質ともに上方改定でしたから、この前少し書きましたゲタは上方改定になります。もう少し細かく見ると、

       1次    2次

21年  

4-6月期  1.8% ⇒  1.7% (下方改定)

7-9月期   0.1% ⇒  0.1

1012月期  1.0%  ⇒  1.1% (上方改定)

22年

1-3月期  1.2% ⇒  1.2

となっています。年度の前半が下方改定で、年度の後半が上方改定ですから、ゲタは上方改定になることが良く分かると思います。見た目は、1次QEの1.5%と変わりませんが、わずかに上方改定です。

名目は、1次QEの▲3.7%から見た目は変わらず、▲3.7%でした。実際は、端数でわずかに上方改定でした。細かくみると、

       1次    2次

21年  

4-6月期  0.2% ⇒  0.2

7-9月期 ▲0.3% ⇒ ▲0.3

1012月期  0.3%  ⇒  0.3

22年

1-3月期  1.2% ⇒  1.3% (上方改定)

ということで、年度後半が上がっているので、ゲタが上方改定になります。こちらは、1次QEの1.0%から1.1%に上方改定となっています。

1-3月期の2次QEについてはこんなところです。

« 1-3月期2次QE〔番外編〕-民間企業設備1次QE-(3) | トップページ | GDP統計の時系列分析の活用 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559179/48661951

この記事へのトラックバック一覧です: 1-3月期2次QE(6):

« 1-3月期2次QE〔番外編〕-民間企業設備1次QE-(3) | トップページ | GDP統計の時系列分析の活用 »

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31